1. HOME
  2. 高齢者講習のご紹介

高齢者講習のご紹介

高齢者講習は、70歳以上の方が免許を更新する際に必要な講習です。
視力など加齢による身体機能の変化が運転操作に問題がないかを診断したり、自身の運転技能についての認識・理解を深め、その後の安全運転に役立てていただくためのものです。

平成29年3月12日より、改正道路交通法が施行されました。

高齢者教習の講習内容が以下のように改正されました。
案内はがきの内容をよくご確認したうえで、受講ください。

お誕生日が8月11日までの方(運転免許証の有効期間の満了日が平成29年9月11日まで)

従来の高齢者講習の内容になります。

■70歳~74歳までの方

講習時間 180分
講習料金 5,600円

■75歳以上の方

講習時間 180分(講習予備検査30分+講習時間150分)
講習料金 5,850円

お誕生日が8月12日以降の方(運転免許証の有効期間の満了日が平成29年9月11日以降)

新高齢者講習の内容になります。
年齢、認知機能検査の結果によって講習内容、時間、手数料が異なります。

■70歳~74歳までの方

※講習時間が120分に変更されました。

講習時間 120分
講習料金 4,650円

■75歳以上の方

※まずは 認知機能検査 を受検してください。(講習時間:30分 検査料金:650円)

認知機能検査の結果に基づき、第1分類、第2分類、第3分類に振り分けられます。
・第3分類:記憶力・判断力に心配のない者
・第2分類:記憶力・判断力が少し低くなっている者
・第1分類:記憶力・判断力が低くなっている者

その結果を受けて手続きし、別の日に高齢者講習を受講してください。

第3分類高齢者講習 講習時間 120分
講習料金 4,650円
第2分類高齢者講習 講習時間 180分
講習料金 7,550円
第1分類高齢者講習 講習時間 180分
講習料金 7,550円

■臨時認知機能検査と臨時高齢者講習

臨時認知機能検査は、年齢が75歳以上で、一定の違反行為(認知機能が低下した場合に行なわれやすい違反行為)をした方が対象となります。(講習時間:30分 検査料金:650円)

臨時認知機能検査の結果と、直近の認知機能検査の結果とを比較し、認知機能の低下が認められた方は、臨時高齢者講習を受ける必要があります。

臨時高齢者講習 講習時間 120分
講習料金 5,650円

新高齢者講習の内容について、詳しくは下記のサイトをご参照ください。
高齢者運転支援サイト

ご持参いただくもの
  1. 免許証
  2. 講習通知のはがき
  3. 筆記用具
  4. 眼鏡、補聴器等
  5. 講習料

お申し込み

「高齢者講習の受講ハガキ」が届きましたら、なるべくお早めにご予約ください。
ご不明な点などありましたら、いつでもお気軽にお電話ください。

フリーダイヤル 0120-025-414

申し訳ございませんが、フリーダイヤルが繋がらない場合は下記の電話番号へおかけください。

TEL 0235-25-1911

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル0120-025-414

0235-25-1911

月~金/8:50~19:40 土・日/8:50~17:40